プリントゴッコ

 プリントゴッコで作ったむかーしの年賀状。

 残りものなので刷りの出来が悪いのしかないですが。

 中央のは私のプリントゴッコ史上一番頑張って6版くらい重ねて刷った1999年の力作です。暇だったのか‥‥  でも上手く刷れると楽しかったな。ナベサダミルトン・ナシメントのレコードジャケットを参考に描いたブラジルの少女です。しかしよく見るとビリンバウのひょうたんの付いてる向きを逆に描いちゃってるのが痛いところ。あ~~。

 

 

wmg.jp

www.universal-music.co.jp

 

石の花

 

www.sanspo.com

 

 フランスのアングレーム国際漫画祭で、坂口尚先生の『石の花』が遺産賞を受賞したとのこと。

 この名作が連載開始から40年後に世界の表舞台で評価されることに。

 おめでとうございます!

 

 諫山創先生、池上遼一先生、伊藤潤二先生、押見修造先生もおめでとうございます!

 

 

絵沢萠子さん

www.tokyo-np.co.jp

 絵沢萠子さんまで‥‥

 あき竹城さんと同じく、ドラマ『すみれの花咲く頃』に出演して下さってました。

 濱田岳さん演じる高井勇介の祖母(ドラマオリジナルの登場人物)の役でした。

 それより何より神代作品を始めとした数々の日活ロマンポルノでの存在感が忘れられません。

 ご冥福をお祈り申し上げます。

あき竹城さん

newsdig.tbs.co.jp

 あき竹城さん、2007年のドラマ『すみれの花咲く頃』で、ヒロインの母親が働くスーパーのパートの同僚役(ドラマオリジナルの登場人物)を演じて下さいました。全体に張り詰めた雰囲気のシーンが多い中で、くだけたキャラクターで和ませてくれる役でした。

 ご冥福をお祈り申し上げます。

 

www2.nhk.or.jp